初 クリニックでのアロマセミナー

o0800045013705743720

ホリスティッククリニック横浜の第二回院内セミナーでアロマを伝える時間を作っていただきました。

今回のテーマは「大人の生活習慣病の薬、それ本当に必要?」。

生活習慣病に至るまでには様々な要因がありますが、その1つにストレスがあります。

ストレスによって乱れる食生活や自律神経。

ストレスを感じると、身体は強張り、呼吸が浅くなり、ますますストレスを感じやすい身体になる・・・

という悪循環が生まれます。

ストレスの原因を取り除くことも、捉え方を変えることもすぐにはなかなかできません。(人間関係や環境はすぐに変えられないですよね・・)

なので、身体からアプローチすることがとても有効です。(先生のおっしゃる栄養バランスを整えて身体から変えることも同じことですね!)

 

ストレスケアの最高のサポート役となるアロマテラピー

r71008_1

エッセンシャルオイルの香りは瞬時に脳に届きます。

それも、

感情や記憶に関わる部分(大脳辺縁系)
自律神経、内分泌系(ホルモン)、免疫系を司る部分(視床下部)

に働きかけます。

理性的ではなく本能的な部分なので、リラックスする成分が入っているエッセンシャルオイルの香りを嗅ぐと、理屈抜きに「癒される~♡」と体感でき、さらに調整する力を助けてくれます

 

癒しのタッチングで相乗効果

cf0e9da6b48f2a54b373724747921fe2_s

さらに、ゆったりとしたタッチングは、別名癒しホルモン愛情ホルモン幸せホルモンとも言われるオキシトシンが分泌されます。

赤ちゃんがおっぱいを吸うと脳から放出されて、母乳分泌を促すホルモンなので、そう呼ばれるのもわかりますよね!

幸せな気分になる
不安や恐怖が減る
ストレスが緩和される
他者への信頼が増す

など様々な効果があります。

アロマの香りとタッチングがストレスケアにいいのは、このような理由からなんです。

ご夫婦での参加も多かった今回のセミナー。

13669814_643305329160952_1733956452590876553_n

「普段はこんなことをやってくれない!」と照れ隠しに奥様のトリートメントを受けるご主人のほころんだ顔。

「ゆっくりと優しく、赤ちゃんに触れるような気もちでトリートメントをしてくださいね!」

とお伝えしたので、みなさんとても丁寧に触れ合われていましたよ。

o0800045013705785247

身体が緩む感覚、癒やされるという感覚を体感して頂けたかな?

 

今後、セミナーでお伝えする他に、院内でアロマトリートメントを受けられる準備も進めていきます。

身体の状態を先生に見てもらいつつ、ストレスケアができる。この安心できる環境で受けて頂けることが、クライアントさんにとってとてもいいことだなと思っている部分です。

これまで通り、妊婦さんや子育て中のママもクリニックだからと堅苦しく考えずに、お気軽にいらしていただきたいと思います!

 

体調と感情に振りまわされない パーソナルケア
ルナフェイズ のご予約受付中☆
ルナフェイズメニュー

 

こちらのクリニックでもカウンセリングやアロマがスタート!

~あなたの病気の見えないプロセスをみつめる医療を実践します~
ホリスティッククリニック横浜HPリンク