リンパ節が腫れた時のアロマ

胃瘻にしてから、
発熱がめっきり減った父が

先月から数回発熱を繰り返している(>_<)

最初の2回は季節の変わり目で
身体が調整している時の熱。

ちょっと暑いけど
汗をかくほどではない

そんな時に熱がこもる。
(これまでの経験上・・・)

風邪症状もなく
誤嚥性肺炎のような
炎症もみられない。

翌日には平熱に
戻っているのが特徴。

でも、今回は
こもった熱ではなさそうで・・・
39.5度超え。

訪問ドクターに診てもらったけど
原因は特定できず。

 

そのうちに鼠蹊部(太ももの付け根)の
リンパ節が腫れてきてしまいました(*_*)

ちょうど訪問マッサージの
先生が来たので

リンパの流れを良くしてもらったら
痛みは消えたみたい。

 

娘→咳から発熱
母→喉の痛みと声がれ

こんな状態なので
何かに感染した可能性も考えられるので
アロマで対応してみることに。

リツェアクベバ(メイチャン)
ラベンダーファイン
ベルガモット
ティートリー

抗生剤を処方されていますが
細菌には効くけど
ウィルスの場合は効きません。。

ウィルスが原因の可能性も考えて入れたのは
抗ウィルス作用
リツェアクベバ(メイチャン)
ベルガモット

抗菌作用・抗ウィルス作用
抗炎症作用・免疫調整作用
ティートリー

抗炎症作用のある
ラベンダー

 

父は体調が悪いと呼ぶ回数が増えて
母はぐったり。。

よく眠ってくれるようにと
ベルガモット
ラベンダー
鎮静作用も期待。

本当は、ローレル
腫れたリンパ節に良いのだけど
今、手元になくて残念(;_:)

 

今回はリンパ節に塗布。
(あくまで個人的な判断での使用です!!)

少し余ったオイルは、
ハンドトリートメントに使いました。

拘縮が強くなってきたことを
父がかなり気にしている左手。

ハンドマッサージとストレッチで
ウトウト。

安心感も安眠を誘います♪

 

よく眠ってくれますように・・・

明日はデイケアはお休みにしたので
母の仕事中に私が介護。

そんな日は
事務作業は、はかどらないので
隙間に本でも読もうと思っています^^

呼ばれる回数が少なければ
ゆっくりできる時間もあるのだけど。

どうなることやら~~