背中でわかる心と体のクセ

gf01a201503220100
感情と体調に振りまわされない
毎日をサポート
アロマセラピストの山崎彩乃です。

トリートメントをしていて肩や背中に触れていると、

気遣い屋さん
緊張しやすい
ガードが堅い
しなやか
・・・

色々と日ごろの気の持ちようが見えてきます。

デスクワークだったり、こどもを抱っこしていたり、日常のからだの使い方による凝りは当然ある。でもそれ以外に、こんな気分でここに力が入るタイプだなぁとそれぞれの癖が見えてきます。

「身構えて肩に力が入っている感じがする」
「気持ちが力んでこわばっている感じがする」
「周りから攻撃から自分を守って身を固めているような感じがする」

身体から感じたことをお伝えすると、自覚があるある!!!

見えない何か(おそらく考え癖も大きく影響)に身構えていませんか??

身体を元通りにしても、心の癖があると、身体は無意識に力が入ってしまいます。

ルナフェイズが、心と身体の両方からアプローチするわけは、こんなことを感じているからなんです。

振り返って見つめなおすのも良いですが(←思考・心の整理術がおすすめです♡)、まずは全身に力をギュッと入れて、その後にダラ~っと力を抜く。

そこで、ふぅ~っとなった時の脱力感を感じてみてくださいね。

それが力の抜けた状態です♪

力の入った状態、抜けた状態、まずは自分の状態を自覚することが改善の一歩です!

 

 

ご予約受付中☆
ルナフェイズメニュー