目標を達成する人しない人

最近気になる本のタイトルは
「すぐやる人」「できる人」系のもの。

仕事と子育てと両方とも
納得のいくようやるためには
どうしたらいいか?

これは、働くママの永遠のテーマ。

だからこういうタイトルに
目がいってしまうんですよね!

基本的にマイぺースなので
ここで悩むことはないのですが(笑)

 

目標を「達成する人」と
「達成しない人」の習慣

これは本屋で立ち読みして
気になったので、図書館で予約。

順番待ちの人数で
その本の人気も図れます。

今回の本は10人くらいだったかな?

ちなみにベストセラーの「嫌われる勇気」は
なんと800人以上!!

良いタイミングできっと
回ってくるだろう

と数か月、気長に待って
読みましたよ^^

 

 

 

本屋で見出しをパラパラ見ただけでも
なるほど!と参考になるものばかりでした。

昔の経験で思い出すことがあって

新卒で配属された部署が
通販部の商品開発で

私は商品を決める権限があったので
メーカーさんから
営業をされる側でした。

20代前半の何もわからない小娘に
中小企業の社長、部長クラスの人も
商談に来るわけです。

自社の商品をいかに売るかに
徹している方は

父親のような年齢の方でも
謙虚でこちらの要望をよく
聞いて提案してくれました。

その一方、できる風の営業マンは
自分の知識を一方的に
ペラペラとしゃべり
こちらの話はほぼスルー。

笑顔でさわやかな雰囲気でしたが
全然かみ合わなくて^^;

結果商品の採用数は
増えませんでした・・・

 

この本を読んでみると
営業が上手だった方々は
本質がわかっていたのだと思う。

できる人はその観点で
どんどん成長し

できない人は
できないことにすら気づかないまま
時間が過ぎる。

そう考えると
「知らない」「わからない」
「気づけない」って恐ろしい~

営業マン向けなのでしょうが
主婦でも参考になる本で

そしてこどもにもいつかは
伝えたい内容です!

 

 

次は何を借りよう?
本を読む時間を
まずは捻出しなくては!

 

 

期間限定サービス

ただいま施術のご予約をしていただいた方には、リフレクソロジー30分又は肩甲骨ほぐし30分のサービスを+0円でおつけしております。